4

新生姜とうなぎ蒲焼の“カスタム丼”さっぱり味

夏に食べたいうな丼が、新生姜千切りと新生姜の漬け液のダブル使いでさっばり味に大変身!さわやかでエコなメニューです♪

材料(2人分)

ごはん 茶碗2杯
岩下の新生姜 50g
岩下の新生姜の漬け液 大さじ2
うなぎ蒲焼 1串
きゅうり 1/2本
大葉 2枚
白ごま 適量

作り方

1.
新生姜・きゅうり・大葉は千切りにする。
2.
うなぎ蒲焼は食べやすい大きさに切り、レンジで温める。
3.
器にごはんをもり、新生姜の漬け液で味をつける。
4.
(3)に(1)(2)のせ、できあがり。
5.
その他お好みのトッピングをプラスして、自分好みにカスタムしてもOK!

ひとくちメモ

きゅうりは板ずりをしておくと、他の具材とのなじみがよくなります。大葉は切ったら水にさらし、アクを抜くと食べやすくなります。

この料理に使用できる商品

関連おすすめレシピ

おすすめ情報

pageTop