母の日♪Happyデコちらし寿司

岩下の新生姜のピンクの色あいを生かして、可愛くデコっちゃおう♪
岩下の新生姜の漬け液で作る、カンタン酢飯もポイントです。(^。^)/

材料(直径18cmのケーキ型1台分)

岩下の新生姜 50g
岩下の新生姜の漬け液 50cc
ごはん 1.5合分
炒り卵 卵2個分
とりそぼろ(市販品) 50g
にんじん 1/2本
焼き海苔 適量
海苔佃煮(小袋タイプ) 1本
岩下の甲州小梅 2粒

【飾り】

きぬさや(ゆで)、酢れんこんなど お好みで

作り方

1.
新生姜は花形数枚、楕円2枚(頬のパーツ)、太千切り1本(口のパーツ)を切り、残りは千切りにする。
にんじんは花形で抜き、残りを千切りにし、熱湯でゆでておく。
焼き海苔は、眉・目・まつげの形に切る。
2.
温かいごはんに新生姜の漬け液を混ぜ、2等分する。
3.
平らな皿の上にケーキ型をおき、(2)の半量、新生姜の千切り、にんじんの千切り、(2)の残り半量の順に詰める。
4.
顔周りに炒り卵、髪にとりそぼろを盛る。眉・目・まつげは焼き海苔、頬と口は新生姜、耳元に甲州小梅をデコレーションし、ケーキ型を丁寧にはずす。
5.
海苔佃煮の小袋の角を切り、ゆっくり絞り出しながらメッセージを書く。にんじん、新生姜、その他お好みの具材を飾る。

ひとくちメモ

あらかじめ顔の抜き型を作っておくと、きれいにデコレーションできます。型は牛乳パックを利用して作れます。
広げた牛乳パックに油性ペンで顔のイラストを描き、パーツごとに切り分けます。ごはんの上にすべての型をおき、盛り付ける部分ごとにパーツをはずしてデコレーションすればOKです。

この料理に使用できる商品

関連おすすめレシピ

おすすめ情報

pageTop