岩下の新生姜と油揚げの卵焼き by あす香

新生姜の食感と、にんにくを効かせた油揚げの旨味が楽しめる、ボリューミーな卵焼き。

材料(2人分)

2個
油揚げ(1cm角) 1枚
岩下の新生姜(粗みじん切り) 30g
岩下の新生姜の漬け液 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
めんつゆ 小さじ2
こしょう 少々
適量
青ねぎ(小口切り) 1本分

作り方

1.
熱したフライパンに油揚げ、にんにく、めんつゆを入れて炒める。油揚げに焼きめがつき、カリッとしたら取り出す。
2.
ボウルに卵を割り入れ、新生姜の漬け液、こしょうを入れて混ぜる。新生姜、(1)の半量を加えてさらに混ぜる。
3.
熱したフライパンに油をひき、(2)を流し入れ、オムレツの要領で形をととのえながら焼く。
4.
食べやすい大きさに切って皿に盛り、(1)の残りとねぎをちらす。

ひとくちメモ

2015年12月5日に岩下の新生姜ミュージアムで開催された打首獄門同好会アコースティックライブ内の料理イベントで、ドラムのあす香さんが即興で作った岩下の新生姜レシピ。
お好みでマヨネーズを付けるのもオススメです。

この料理に使用できる商品

関連おすすめレシピ

おすすめ情報

pageTop